Powered by Six Apart

カウンターなど

« 報恩講 | メイン | 報恩講 »

2010年11月 2日 (火)

ブログ

このブログ、昨年の6月から始めていますが、コメントは全部で6つ。あまり多くはないように思います。(半分は住職のものですし・・・)

あるお寺さんからコメントをいただき、とても励みになりました。

お会いしたことの無い方なので、余計に嬉しく感じます。

松本圭介さんは、「ネットがお寺から僧侶を解放する」と書いています。

インターネットがお坊さんの大きな味方になると言いたいのだと思います。

(「東大卒僧侶の『お坊さん革命』」 読んでいる途中なので、読了後詳しく)

ブログやHPを立ち上げているお坊さんは、宗派問わず多いようですね。

私もネットを通じて、本やお寺の活動だけでは出遭えなかった方々から学ばせていただいています。

このブログも、ネットで知った川村妙慶さんを、正善寺にお招きすることが出来たところから始めたものです。

毎日更新される妙慶さんの日替わり法話のブログは、ある意味一つの目標であり、モデルとなっています。(ご法話のネタが、それほど無いので、毎日はとても無理ですが・・・)

そういう意味では、、「ネットがお寺から僧侶を解放する」と同時に、「ネットによってお坊さんは寺に帰ってくる」とも言えるような気がしています。

お坊さんの最後の場は、やはりお寺ですからね。

あすは、正善寺の報恩講です。皆様、よろしく報恩講のご縁を結んでくださいますよう、お願いいたします。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.mitelog.jp/t/trackback/401500/25342565

ブログを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿