Powered by Six Apart

カウンターなど

« 2012年4月 | メイン | 2012年6月 »

2012年5月

2012年5月31日 (木)

 親鸞教室

真宗大谷派福井教区主催の「親鸞教室」で、海法龍さんのお話を聞かせていただく。

わたし自身は初の参加なのだが、「親鸞教室」は20回を数えるのだそうだ。

運営スタッフもたくさん居られるようで、チケットを売ったり、会場を調えたりと、いろいろと大変そう。

お東さんは人材豊富でうらやましい、と。

聴講の方も大勢で、熱心に聴かれている方が多い。

あちこちから御法義談義も聞こえてくる。

「聞法っていうくらいやから、法を聞くということが一番や」

御講師が正信偈の一節を紹介されると、小声でその一節がつぶやかれる。

こういう御法義でつながっている場に身を置くことが、幸せなのかもしれないなあと感じる。

御講師は、ニコニコと楽しそうにお話しなさる方。

一部、お話がぱっと飛ぶところもあるが、それを徐々に丁寧に解き明かしてくださる。

知らぬ間に、お話が腹に落ちてくる感じ。

「新しい生き方のはじまり」という題でのお話であったが、「真宗門徒という生き方」というあたりは、非常に感銘を受けた。

私たちは真実信心の教えをいただいている。それが真宗門徒という生き方を規定している。

正善寺からのお知らせ

来月には、次のような予定があります。

春季永代経

6月24日(日) 日中 午前10時より 逮夜 午後3時より

有縁の方々には、近日中に御案内差し上げます。

尼講

6月27日(水) 午後7時より

どうぞ、お気軽にお参りください。

お内陣修繕終了

お内陣と御堂座敷の修繕が終了し、床が綺麗になりました。

本堂も通常の状態に戻っております。

本堂にお入りいただき、ご本尊に合掌いたしましょう。

2012年5月28日 (月)

尼講その他

本山護持金にご協力いただきました方々に、深く感謝いたします。

また、集めにまわっていただいた年番の方々にも感謝の意を表したいと思います。

尼講は、本堂内陣修繕のため、場所をお内仏間に移しました。

いろいろと勝手が違いましたが、いつもより一人一人の距離が近くて、同じ時間を共有できた感じがします。

ご法話は、三毒と「西遊記」の関連を。

親鸞聖人の御生涯も、三毒を身に抱え、それゆえに阿弥陀様への信心に行き着かれたのではないでしょうか。

そんなことをお話しいたしました。

次回の尼講は、次のように開催いたします。

尼講

6月27日(水) 午後7時より

2012年5月27日 (日)

本日尼講

本日午後7時より尼講を行います。

本堂お内陣修繕中のため、今回はお内仏間にて行いますので、よろしくお願いいたします。

また、本日午後より、本山護持金を集めさせていただきます。

お願いの文書を差し上げた皆様、よろしくお願いいたします。

2012年5月19日 (土)

えいげつちゃん

えいげつちゃんご活躍です。こちらで

スパモクご出演の英月さんがモデルになっています。

ご一覧どうぞ。

お知らせ

ただ今、本堂の内陣の床と御堂座敷を直しております。

本堂が、作業で使われておりますので、ご承知おきください。

また、進み具合によっては、27日の尼講は、本堂ではなく内仏間に変更になるかもしれません。

こちらもご承知おきください。

2012年5月18日 (金)

スパモク

所用があり、後半しか見ることができなかったスパモク。

英月さんのユンケルのお話は、なかなか衝撃的でした。

釈さんのご発言が後半では取り上げられなかったので、どういうことをおっしゃったのか気になります。


今回の形は、駆け込み人一人一人にお坊さんが向き合う形式で、題名の「駆け込み寺」らしい企画であったなと思います。

尼講のお知らせ

5月27日(日) 午後7時より

正信偈のお勤め・法話

どうぞお参りください。

2012年5月17日 (木)

スパモク

本日午後7時から「スパモク お坊さんバラエティ!芸能人駆けこみ寺」がTBS系で放送されますが、英月さんがご出演。(福井では、お隣石川のMROが映れば、そこで・・・)

国際派尼僧という肩書き(?)で紹介されていますが、どういうお話をされるのか楽しみです。

浄土真宗では、釈徹宗さんもご出演。この方のお話も楽しみです。

住職は所用で、後半しか見ることができない感じですが、楽しみにしております。

英月さんのブログによれば、お住まいの京都では、野球中継が予定されているそう・・・お天気はいかがでしょうか?

尼講のお知らせ

5月27日(日) 午後7時より

正信偈のお勤め・法話

どうぞお参りください。