Powered by Six Apart

カウンターなど

« はじめての親鸞さま | メイン | 日曜法話の集い »

2013年5月12日 (日)

いつでも私に真正面

旧聞に属する話題となってしまっていますが、

少し前、伊豆から法語はがきが届きました。

なんとなくしっかりみないで時が過ぎてしまったのですが、改めて読んでとってもいいなあと。

いつでも私に真正面 横顔のないほとけさま

すこし文章も紹介したい。

見たように描くのが写生ですが、ほとけのこどもたちは違いました。「自分が見た仏の姿」ではなくて、「私たちを見守っている仏様の姿」。仏様は私たちを決して横向きに見守るのではなく、いつでも正面、真向かいです。(文 正蓮寺様)

私たちは仏の慈悲の中に生きている。そういうことを改めて思わせていただき、ありがたく思う次第です。

正善寺からは、次のお知らせ。

尼講 5月26日(日) 午後7時より

諸行無常ズワークショップ  

6月29日(土) 午前9時半より 申し込みよろしくお願いいたします。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.mitelog.jp/t/trackback/401500/31514411

いつでも私に真正面を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿