Powered by Six Apart

カウンターなど

« ひらがな真宗 | メイン | 慰霊祭&明石 »

2013年9月 8日 (日)

いのちと誕生

あるおうちで17回忌をつとめる。

前住職が入院し、住職になる前、私がお葬式をつとめた方。

お仏壇の前で、葬儀に不慣れな自分を思い起こし、懐かしさも感じる。

御法話でいのちの話をする。

そのあと、西洋では「生誕」を取り上げることが多いが、日本は「命日」で亡くなった日を取り上げることが多い、と話題を向けられる。

そういえば、仏教では「生誕」「誕生」の話は,比較的少ない。

仏教は、このことをどうとらえているのだろう。(わかる方、ご教示ください。)

もっとも、往生は「死」ではなく、「浄土に生まれる」ことを言うのだが。

そこから輪廻の話などにもおよび、なかなか深いところにまで話が進む。

話は変わるが、インターネットである御法座を視聴。

テレビ中継のように、とはいかないが、遠く離れたところでの御法座を聴聞できるのはありがたい。

ただ、やはりその場にいることの方が、聴聞に身が入るような気はするが・・・

正善寺からのお知らせ

正善寺 彼岸会 9月22日(日) 午前10時より

本山  彼岸会 9月22日(日)~9月24日(火) 午後2時より

どうぞお参りください。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.mitelog.jp/t/trackback/401500/31827305

いのちと誕生を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿